« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月13日 (火)

Sudden chance for revenge match : vs Belsize Park RFC

It was sudden notice on Friday but we made it! Well done, mates!

London Japanese RFC 51 v 36 Belsize Park RFC

Date: Saturday, 10th Dec 2011

Kick off: 12am

Venue: Regent's Park Hub

*Recent match results:

London Japanese RFC 7 v 8 Belsize Bulls

London Japanese RFC 24 v 28 The Entertainers

London Japanese RFC 29 v 19 Sodam RFC

London Japanese RFC 40 v 12 East India RFC

London Japanese RFC × v ○ Biddenham RFC

London Japanese RFC 26 v 28 Ealing Exile RFC

London Japanese RFC 5 v 19 Hertford College (OKU Trophy)

London Japanese RFC 10 v 39 Vincent's Club (OKU Trophy)

And comments from the Captain Kazushi as follows,

ベルサイズ・パーク戦

金曜の朝に突然来た試合のオファー。
最近の出席率の高さを信じて快諾したものの、
さすがに急過ぎたのか、プレイヤーは12人しか集まらず、
(タッチフットをしているロンドン・シンガポールRFCらしき人達をスカウトしようとするも失敗。)結局、相手チームから人を借りて、13人制の試合を行いました。

そんなフワフワとした雰囲気のまま始まってしまった前半。
ロンジャパは力強い相手の突進にミスタックルを連発し、あっという間にトライを取られまくり、興味があったのかチラ見していたシンガポリアンも唖然として撤収。
ティム達也のトライでなんとか食らい付こうとするも、前半はなんと5本-1本の大差。

とりあえずここで、交代がいない事&スクラム経験の少ないメンツの安全を考慮して、スクラムをノーコンテストにしてもらい、後半再開。

既に30点の差があったものの、後半ロンジャパは別のチームのように息を吹き返していきました。体が慣れてきたのかDFの調子も上がり、アタックも皆が良く走り、
マイク、ハギス、ハジメなどのトライを重ね、終わってみればロンジャパの大逆転勝利!

スコアは10-36, 41-0、最終スコアが51-36で勝ちです。(LJ-BP)

もちろん、後半のノーコンテストスクラムは勝利を左右する要因のひとつだったかもしれない。でも、交代のいない中で、出た全員が精一杯力を出し切り、慣れないポジションにも責任をもって、足をつっても、痛みを感じても走りぶつかった事を褒めあいましょう!!

出たメンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした。いい試合でした。
社会的にプレーを禁じられているイイチさんも、ヨーコさん達も寒い中の応援有難うございました。

これにて、ひとまず2011年の試合は終わり、来週の練習で一旦おやすみです。
なお、その17日の練習後にはEdinboro Castleで軽く忘年パーティーをします。
パーッとやりましょう!

キャプテンかずし

As stated above in Captain's comment, we have last training session in 2011 next Saturday and hold Christmas drinks after session as follows.

Lads,

It was a great game and win against Belsize yesterday despite a short notice. Well done to all who took part in the game.

We are having a few Christmas drinks after traning at the
Edinboro Castle next Saturday (17th Dec)- the last session in 2011.
Let's bring us, our friends and families together for this occasion and we will get back to our action perhaps on January 14!

Cheers
Sab


Enjoy rest of season in 2011 and have a merry X'mas!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

The 7th OKU Trophy Rugby Tournament

Here is the event report from Reg & Sabro.

  記念杯

Oku Memorial Trophy Rugby Tournament, Iffley Road, Oxford, December 3rd 2011

Results:

Hertford College    

19  -  5

London Japanese

Kew Occasionals   

50  -  5

Vincent’s Club

Vincent’s Club       

  39  -  10

London Japanese

Final:

Kew Occasionals   

50  -  7

Hertford College

The Oku Memorial Trophy was contested for the seventh time on Saturday 3rd December 2011. For the second consecutive year it was staged at Oxford University RFC’s ground at Iffley Road, Oxford. As per last year in addition to the Kew Occasionals RFC, a London based team featuring many former Oxford players, and London Japanese RFC, both of which sides have played in the memorial tournament since it was started in 2005, Ambassador Oku’s alma mater Hertford College and Vincent’s Club, the prestigious university sportsman’s club of which he was the first Japanese member, fielded teams.  On a cold but sunny day a strong Kew Occasionals side registered two comprehensive victories to win the trophy which was presented afterwards to joint Kew captains Tom Clark and Tom Quayle by Lynn Evans, former OURFC coach during Oku’s rugby career at Oxford. Over 80 players and supporters celebrated afterwards in the Iffley  Road pavilion,  and then after being hosted to drinks in the Principal’s lodgings at Hertford College, moved on to Vincent’s Club. Outstanding London Japanese captain Kazushi Tomita was voted Player of the Tournament. Before the games Ambassador Oku’s friend and colleague Minister Hiroshi Suzuki from the Japanese Embassy in London addressed the teams, recalling his personal memories of ‘Katsu’, and thanked all participants for continuing to honour his memory through this annual event.

 イラクで殉職されたラガーマン、故奥克彦大使を偲んでロンドンで始まった奥記念杯は、今年で7回目を迎えました。昨年に引き続き今年も、伝統あるオックスフォード大学のラグビーグラウンド(オックスフォード市イフリーロード)を舞台に、12月3日(土)に開催されました。参加チームは、奥大使がロンドン駐在時にプレーしていた「ロンドン・ジャパニーズRFC」と、ロンドン在住のオックスフォード大卒業生を数多く含む「キュー・オケイジョナルズRFC」の2チームに加え、奥大使がオックスフォード大留学時代に所属していた「ハートフォードカレッジ」、そして奥大使が日本人初の会員になった「ヴィンセンツクラブ」(オックスフォード大学の体育会学生と卒業生による名門スポーツマンクラブ)のメンバーを招き、いずれも奥大使に所縁のある4チームが集まりました。
 寒い冬ではありましたが快晴に恵まれた今年の奥記念杯は、在英日本大使館を代表してお越し頂いた鈴木公使より、「カツ」の愛称で親しまれた奥大使との思い出や、毎年故人を偲んで行われる同大会への参加者への感謝の気持ちを語れたスピーチで始まりました。大会結果は、素晴らしいラグビーを展開したキュー・オケイジョナルズが優勝し、奥大使がオックスフォード大学ラグビー部でプレーしていた時代のコーチ、リン・エバンズ氏によって、優勝トロフィーが授与されました。大会最優秀選手には、ロンドン・ジャパニーズの富田和司主将が選ばれました。
 試合後は、80名以上の選手や関係者がオックスフォード大学ラグビー部のパビリオンに集まりアフターマッチファンクションを行い、その後もハートフォードカレッジでのドリンクレセプション、更にヴィンセンツクラブへ移動し、故奥大使の縁が繋いでくれた日英ラガーマンたちの交流は夜遅くまで盛り上がりました。

The tournament programme can be downloaded at:

http://www.rhinorugby.com/blog/wp-content/uploads/2011/12/Oku_programme_2011.pdf

Oku2_2 Oku3_2 Oku4_2 Oku8_2 Oku9_2

Oku10_2 Oku11_2 Oku14_2 Oku13

Oku5_2 Oku12_2 Oku15

Oku17_2

Oku18 Oku19 Oku20 Oku21 Oku22 Oku24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »